病院でアダルトチルドレンやうつ病の診察を受ける

医療機関

byouin

病院とは、怪我や病気になった際に治療を行う医療機関のことである。
厳密な定義としては、医師または歯科医師が公衆又は特定多数人のために医業を行う場所で、20人以上の入院施設を持つ医療施設が病院である。
患者が入院出来る施設を全く持たないまたは19人以下の小規模入院施設の場合は、診療所と呼ばれる医療施設である。
また、よく見かける医院とは「医療を提供する施設」という意味であるが使用に関して法律的な制限はないが、比較的小規模な診療所に多く見られる。

診察科目

様々な診察科目があり、医師によってそれぞれ診療、治療の専門分野が分かれている。
大規模な医療施設の場合は、総合病院と呼ばれ様々な分野の診察や治療を一カ所で行うことが出来るが、よく見かける診療所は個人開業医の場合が多く診察科目が限られている場合が多い。
そのなkにうつ病アダルトチルドレンなどの診療も含まれている。
よく言われる、町医者は地域密着型の開業医を指す場合が多く、総合的な診察を行っており日常的な怪我や病気の診察、治療において地域の重要な医療の担い手となる場合が多い。
また、医療機関では医療法により、定められた診療科名以外を広告してはならないとされている。

病院制度

hospital

個人開業医以外では、国や市町村、赤十字などの公的組織、医療法人などの非営利組織(公益法人)が一般的であるが、民間企業が企業立病院として運営している場合もある。
企業立病院の場合でも一般の外来も受け付けるが、一部には利用を職員やその家族に限定または優先している医療機関もある。
原則として、医療法には非営利原則があり営利目的の医療行為はしてはならないとされ、非営利団体以外の株式会社の設立などには厳しい規制がある。

HospitalData

ニュース

2014/04/24
こころの病を更新
2014/04/24
ACを更新